Skip to content

池袋で人気のハイフなら一度で高い美容効果を実感

最近きちんとスキンケアをしていても、肌にハリや弾力がなく毛穴が開いてしまうなど肌の老化を実感している方は多いです。

エイジングケア化粧品を利用することで肌の外側の保湿を行うことは出来ても、肌内部で減少しているコラーゲンといった保湿成分は直接補うことが出来ないため、時間と共にどんどん肌がたるみ、シワや毛穴のたるみなど肌の老化が進行しやすくなります。

目立つ顔のたるみを少しでも改善したいという方を中心に、池袋で受けられるとして注目されているのがHIFU(ハイフ)というたるみ治療です。

今まで池袋の美容クリニックで行われてきたたるみ治療は、メスを使用して行うリフトアップ治療をはじめ、痛みが伴うレーザー治療やヒアルロン酸注入が一般的でしたが、ハイフは熱エネルギーをSMAS層、真皮層といった段階の異なる肌の筋膜に直接届けることで、皮膚表面は傷つけることなくコラーゲン生成を促したり、筋膜の収縮により肌の引き締め効果を得ることが出来る治療方法となっています。

ハイフは一度の治療で顔全体のリフトアップを目指すことが出来る上に、治療後から約6ヶ月かけて収縮した筋膜をリカバーするためにコラーゲン生成が活発に行われる仕組みなので、一度の治療だけでも長い期間リフトアップ効果を得ることが出来る特徴があります。

この治療は高い効果がある上に、ダウンタイムの症状がほとんどないことから、リスクのないたるみ治療としても池袋で受けられるたるみ治療として、幅広い年齢層の方に支持されてきています。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *