Skip to content

池袋皮膚科でHIFUを受けるにはいつが効果的か

池袋の皮膚科で、切らない小顔施術とも呼ばれるHIFUを受けたいと思う場合、ベストなタイミングとは一体いつなのでしょうか。

せっかく施術を受けるなら、最も効果が期待できるタイミングで受けたいと思うものです。顔のたるみを解消して小顔にしたいがメスや注射は使いたくないという方にとって、このHIFUが勧められている理由の一つは、その施術方法にあると言えます。

照射器をお肌に当て65度から70度程度の熱を作用させることによって、SMAS層にまでエネルギーを届けるため、表皮の表面に傷をつけることなくリフトアップが可能になるからです。池袋にある皮膚科で実施されているHIFUの施術を受けるベストなタイミングは、綺麗になりたい日の三週間以上前であると言われています。

なぜなら、施術を受けた直後から筋膜が縮んで引きあがるとはいえ、コラーゲンの生成が活性化されてリフトアップ効果が出始めるのは三週間後だからです。このような理由で、友人の結婚式に参加するなど、ここぞという日から数えて三週間前までには施術を受けられるよう計画してみたいものです。

しかも、池袋の皮膚科で受けられるHIFUの効果は、何と六か月以上も続くと言われています。この効果がこれほどの期間持続する理由は、熱で縮んだコラーゲンを治そうとする働きが起きてコラーゲンがどんどん増えていくことにあると言えるでしょう。

この点が、一時的な効果しか得られない他のリフトアップ機器やマッサージ機の場合との大きな違いと言うことができます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *