Skip to content

名古屋で人気のHIFU

名古屋の美容クリニックでは、たるみ治療としてHIFUという施術を導入しているところが多いです。

これは高密度焦点照射式超音波治療器のことで、超音波を肌の土台であるSMAS筋膜に照射していく施術のことです。超音波の熱の作用でゆるんでいた皮下組織を収縮させることができる上に、熱の刺激でコラーゲンの促進を促すことができます。その結果、根本からたるみを引き上げることができるというわけです。従来のたるみ治療ではメスや注射を使うのが当たり前でしたが、HIFUでは超音波を当てるだけで終わります。

したがって、若返りたいけれども美容整形はハードルが高くて怖いという方でも手軽に施術を受けることができます。超音波を照射すると聞くと、術後のダウンタイムに不安を感じる人も少なくありません。名古屋で導入されているHIFU施術は、皮膚の一面に照射して加熱するわけではなく、点状に加熱していくのが特徴です。

すなわち、加熱によって傷は点状にできることから、傷の周囲には正常な皮膚組織が残っているというわけです。そのため、傷の周りの正常な組織の働きで傷がスピーディーに修復されていくので、腫れや痛みなどのダウンタイムも短くなります。したがって、名古屋での施術後、仕事や学校生活などの日常生活にすぐに戻ることができるのが魅力です。さらに、HIFUによる施術は皮膚表面にはダメージが全くないことから、治療当日からメイクをすることもできます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *