Skip to content

池袋でハイフを受けるならどのタイミングが理想的か

最新のたるみ治療として、池袋にある美容クリニックなどで受けられるようになっているHIFU(ハイフ)ですが、ハイフを実際に受けるならどのタイミングで行うべきか悩んでいる方は多いです。

池袋の美容クリニックで行われているハイフは、熱エネルギーを肌に照射することで筋膜を収縮させ、肌を引き上げるリフトアップ効果を期待できる治療方法です。

従来の美容治療との大きな違いが、ハイフを照射すると筋膜が縮んで即時的に引き上がるだけではなく、治療を受けた三週間後からコラーゲン生成が活性化される特徴があるので、リフトアップが継続して行われることになります。最近はリフトアップ効果の高い美顔器などが人気になっており、自宅でのお手入れに取り入れる方が増えてきていますが、美顔器の効果は一時的なのに対して、ハイフは一度施術を行えば約6ヶ月以上引き締まった美しい肌に整えることが可能です。

そのため綺麗になりたいという日があるなら、その3週間以上前のタイミングで治療を受けることが効果的です。もちろん半永久的なリフトアップ効果は得られませんが、一度治療を受ければコラーゲンが再生・活性化してたるみを効果的に予防することが出来るので、全く治療を行わなかった肌と治療を行った肌では、たるみの変化が大きく違いが出るといわれています。池袋の美容クリニックに継続的に通えば、計画的に美しい肌を維持することが出来るようになるので、利用する方が増えている傾向にあります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *